トップページ > できてしまったシミを薄くする > できてしまったシミを薄くするポイントは?

できてしまったシミを薄くするポイントは?

できてしまったシミを薄くする

美白成分には2種類あります。 出来てしまったシミを薄くする解消タイプの美白成分と、シミができないようにする予防タイプの成分です。すでに出来てしまったシミを薄くするには予防タイプではダメ!解消タイプを使う必要があります。


解消タイプの美白成分でおすすめなのはハイドロキノンです。 現在、濃くなってしまったシミを薄くする成分としては、ハイドロキノンより効果的なものないと言われているからです。


しかし、ハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれるほど刺激が強いので肌の弱い方(敏感肌、乾燥肌、脂性乾燥肌、混合肌など)は、ハイドロキノン配合の美白化粧品を使わない方が良いでしょう。肌の弱い方が通常の美白化粧品を使っても効果が現れにくい理由がこちらのサイトで詳しく説明されています。肌の弱い方にはハイドロキノンよりもエスクレシド(安全性が高く効果も高いポーラ研究所オリジナルの成分)がおすすめです。


ハイドロキノン配合の美白化粧品にも様々あり、それぞれ特徴が異なります。 どんなものが人気を集めているのか、人気の理由と共にランキング形式で紹介します。